CG制作をアートディレクターが監修。

イメージウルフの制作を豊富なデザイン実績を持つアートディレクターながしま明(有限会社デザインウルフ取締役社長)が監修。無機質で機械的なCGではなく魅力あふれる1枚のビジュアルとして、販促活動やブランディングに役立つクリエイティブに仕上げます。優れたCGクリエイターと経験豊富なアートディレクターのコラボレーション、それが「イメージウルフ」です。

料金は制作条件により異なります。詳細は下記フォームよりお問い合わせください。